経営継続補助金

農林水産書の実施するコロナ対策の補助金を紹介するにゃ。

経営継続補助金説明スライド

経営継続補助金というにゃ。農業関連だからナスハクとパンプキンHakuが紹介してくにゃよ。

詳細の公募要領やQ&Aは下記のサイトを参照願います。
農林水産省『経営継続補助金』
経営継続補助金特設サイト

分かりやすい動画もあるけど、ここでも動画内容を紹介していくにゃ。

ちなみにまだ、ギリギリ受付しているみたいにゃ。

経営継続補助金お知らせ
経営継続補助金説明スライド

今後どうなるか不明なので細めにHPをチェックするにゃ。

目的
  • 農林漁業者の取り組みを支援
  • 新型コロナウイルス感染症の影響を克服
  • 感染拡大防止対策を前提
  • 販路の回復・開拓、生産、販売方式の確立・転換を支援
経営継続補助金説明スライド

農林漁業者版の小規模事業者持続化補助金のようなものにゃ。

補助対象者
  • 農林漁業者
  • 個人・法人問わず
    農事組合法人 社会福祉法人 一般社団法人 公益社団法人 NPO法人 農業法人 協同組合 もOK
  • 常時従業員数が20人以下
経営継続補助金説明スライド

農事組合法人など幅広い法人が活用できるにゃ。

補助額
  • 補助上限額
    • 単独申請 150万円
    • グループ申請 1,500万円
      注: 1事業者につき150万円
  • ①経営継続に関する取組に要する経費
    補助率 3/4 補助上限額100万円
    注: 補助対象経費の1/6以上を後述する補助要件に充てる必要
  • ②感染拡大防止の取組に要する経費 50万円
    注: ①経営継続に関する取組に要する経費の補助額が上限
経営継続補助金説明スライド

コロナ対策を講じているなら是非活用すべきにゃ。

補助対象経費
  • 2020.5.14 以上に発生した経費
  • 事業期間中 (原則 2020.12.31まで) に支払いが完了した経費
  • 領収証がある経費
経営継続補助金説明スライド

5月14日以降の経費じゃないと対象にならないので注意にゃ。

補助要件
  • 補助対象経費の1/6以上を下記の経費に
  • 接触機会を減らす生産・販売への転換
    • 作業員間の接触を減らす省力化機械
    • 作業場などのスペース確保
    • 作業場の導線レイアウト変更
    • ネット販売や無人販売の開始 など
  • 感染時の業務継続体制の構築
    • 人員削減等に備えた方針づくり
      (事業継続計画など)
    • 感染拡大時の経営継続の体制
      (Web会議システム導入など) など
経営継続補助金説明スライド

接触機会を減らす省力化機械は例示されているにゃ。

経営継続補助金説明スライド

2021年度までに利益や売上が増加する農林漁業者の割合を80%以上にするのが国の目標にゃ。

経営継続補助金説明スライド

中小企業診断士としてこれらの施策も支援していきたいにゃ。