中小企業成長促進法案 (閣議決定)

中小企業成長促進法案ってのが今後注目されるらしいにゃ。

現在は閣議決定されている段階にゃ。通常国会が楽しみにゃ。

閣議決定されている段階とは
  • 政府の予算案には省庁が必要な予算を作成
  • 財務省へ提出
  • 財務省で内閣の方針と省庁の要望とを調整
  • 調整してできた予算案を閣議(内閣の会議) に提出
  • 閣議でこの内容で国会に提出するという意思決定
  • この意思決定が閣議決定されている段階
  • その後国会の審議
  • 可決されれば正式に予算案となる
seityousokushinhouan

中小企業成長促進法案の概要PDF

中小企業成長促進法案の趣旨
  • 高齢化により多くの中小企業経営者の引退期が迫っている
  • 経営者保証が事業承継の支障となる事態が生じている
  • 中小企業の廃業を防ぐために必要な措置を講じる
    • 経営者保証の解除支援
    • みなし中小企業者特例
    • 計画制度の整理
    • 海外展開支援

予算化されたら事業承継関連で経営革新等支援機関(認定支援機関) が活躍できそうにゃ。

認定支援機関については『認定支援機関の新規登録要件変更』の過去記事を見て欲しいにゃ。中小企業診断士は取得している人が多いにゃ。

今後も中小企業成長促進法案の動向をチェックするにゃ。