失業給付金仮計算

イエモンとポテチ

ポテチでも食すにゃ。

そういえば離職票2を貰ったけど、失業給付金がいくらくらいなんだろう。

それは気になるにゃ。お金ないとポテチ買えないにゃ (汗)

軽く計算でもするかぁ・・・

賃金日額の計算

賃金日額は離職票2の (12) に記載されているにゃ。

離職日直前の6ヵ月を使うんだにゃ。

最終月は残業の計算が固まってないから計算中となっているにゃ。

給与明細と金額が合わないにゃ(゜-゜)

通勤交通費も給与とするらしいにゃ。

えっそうにゃの?遠くから通っていたほうが得なんだにゃ!

賃金日額の計算
  • 離職日直前の6ヵ月の賃金を使用 
    • 賃金支払日数が「11日以上」ある月を「1ヶ月」とカウント
    • 最後の中途半端な期間に暦日が15日以上あり、かつ賃金支払日数が11日以上あるなら、「2分の1ヶ月」とカウント
  • 賃金には通勤交通費や各種手当が含まれる
    • 遠方から通勤者は得
    • 賞与は含まない

基本手当日額の計算

毎年8月くらいに計算方法は変わるらしいにゃ。

都度最新の計算表をダウンロードするにゃ。今年はこれにゃ。

所定給付日数の確認

これも都度確認するにゃ。

失業給付の所定給付日数

計算結果

失業給付金仮計算

ざっくり計算したら58万6千円にゃ。

1月当たり19万5千円くらいにゃ。

サラリーマン時代の手取りは低い月で24万円だったにゃ。こんなもんなんだにゃ。

あっ、でも社会保険料分考慮したらもっとあったにゃ。

ゆたたみは貯金なく独立したけど、生きていけなくはないにゃ。

ちなみに貯金ない理由は奨学金を800万円返済したからだにゃ。

でもサラリーマン時代よりは確実に収入が減るから質素倹約してイエちゃんのポテチ代も確保するにゃ♡

失業給付金
  • 給付率はサラリーマン時代の50-80%程度
  • 固定費と食費を削減して質素倹約しよう